windows.oldフォルダーの削除

Windows10に移行して、数ヶ月たち、もう以前のバージョン7に戻すこともありません。

windows.old-folder

 

windows.oldを削除しましょう。

右クリックで削除したのですが、プロパティでは数十MB残っています、まだ消せないファイルが残っているようです。
それらを見つけて削除してみます。

現状サイズ

現状では、C:ドライブは、34.8Gあります。

不要なファイルを探す

検索

左下のスタートを右クリックして、検索をクリック
「不要な」または「disk」と入れて検索

不要なファイルの削除・・

 

「不要なファイルの削除によるディスク領域の開放」をクリック

cドライブを選ぶ

ドライブの選択になるので、C:を選択してOK

計算

ディスクがスキャンされ、不要領域を開けられるかを計算しています。

ディスククリーンアップ

ディスククリーンアップの選択画面が出ます。

ここでは、最大でも107MBしか解放できません。
そこで、システムファイルもスキャンします。

システムファイルのクリーンアップ

すると再度スキャンされ、一覧が増えています。

以前のwindowsのインストール

「以前のWindowsのクリーニング」をCKすると、増加するディスク容量の合計:が増えています。

2.87GBになりました。

完全に削除しますか

OKを押すと、完全に削除する問われますので、「ファイルの削除」をクリック

以前のファイルの削除

以前のWindowsのインストールファイルが削除されます。

C:ドライブの使用料が減少

 

C:ドライブの空き容量が増加しました。

windows.oldが消えた

これで、Windows.oldフォルダが消えました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA