このサイト(wordpress)をssl対応にする。

image

今現在、このサイトはセキュリティなし。URLは、http://it.ipwo.jpになっていますので、

・SSL対応にします。

すでに、wordpressを置いたサーバー(x-server)は無料独自SSLを有効にしています。

(1)まず、wordpressの設定で、サイトアドレスをhttpsにします。

image

ダッシュボードも「保護されていません」の表示

image

設定 > 一般で、httpをhttpsに変更→変更を保存

image

すると、再ログインを求められ、入ると今度は「この接続は保護されています」に変わりました。

image
これで、サイトもSSLの鍵のアイコン付き表示に変わりました。(chromeブラウザ)

(2).htacessを書き換える。

しかし、まだhttp://でもアクセスできてしまいます。
そこで、自動的にhttps://に飛ぶ(移動する)ように指示します。
image

x-serverには、.htaccess(エイチティーアクセス)の編集機能がありますが、サブディレクトリには対応していないようです。
そこで、wordpressのプラグインで実施。

image
「Htaccess File Editor-Safely Edit Htaccess File」 を導入。

image

次に1~5行までの記述を追加 →保存
これで、http://を指定すると、自動的にhttps://に移動するようになりました。
参考:x-serverマニュアル

(3)投稿内のリンク記述にhttp://があれば、これをhttps://に変えます。

image

Search Regex(文字列置換プラグイン)でhttp://を検索したら、1653件もあります。 そんなにあるんだ。
写真も含まれるから、いつのまにかリンクが増えていたようです。 →すべて置換実行(Replace & Save)

image

あとは、メニューなどにhttp://があれば、https://に変更します。 

ヘッダー画像、ファビコンなども関係します。

(4)サイト記事の投稿には、Open Live Writerを使っています。
投稿用サイトを新たに、https://として追加しました。
image

以前の設定(http://)でも投稿できてしまいますが、http://のアドレスが付いた画像がアップされてしまうと面倒ですから。
以前の投稿用設定は削除しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA