win10 タッチキーボードを出さないようにする。

Windows10
win7からの環境をバージョンアップしましたが、いろいろと不具合を感じています。

ただし、全体としては安定感がありますし、なにより最終バージョンということなので、いずれ慣れる必要があります。

結局、win8は使わなったことになりそうです。

 

一番の不便。

タッチパネルをマウス代わりにしているためなのでしょうが、

タッチパッド

何をするにもタッチキーボードが出てきます。

タッチキーボード[6]

消しても、消しても出てきます。

右下のアイコンをクリックしたときだけに出てきてほしいものです。

しかたないので、サービスを停止させました。

 

ファイルマネージャ

windowsアイコン ⇒右クリック ⇒タスクマネージャ ⇒サービスタグ ⇒サービス管理ツールを開く

サービス管理ツールを開く[4]

タッチキーボードサービスを止める

 

Touch Keyboard and Handwriting Panel Service を右クリック ⇒停止。

 

タッチキーボードを無効に

ついでにダブルクリックして ⇒ スタートアップで無効化

タッチキーボード

無効にしても、タッチキーボードのアイコンは出ています。
ただしクリックしても起動しません。(右クリックでキーボードアイコン表示を消せます)

 

IMEパッド

MSIMEのIMEパッドは使えますので、とりあえず不便はありません。

2016.10.07追記、何度目かのアップデートでまたタッチキーボードが出るようになりました。再度停止させました。


:キーパッド、手書き文字入力


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA