コンタクトフォーム7 中国語文字化けを解消させる。

お問い合わせ送信フォームを簡単に作ることができるプラグイン。
contactform7 (コンタクトフォーム セブン。 すばらしいプラグインですね。)
ロリポップサーバーでwordpressを導入すると自動的についてくるくらいに完成度の高いプラグインです。
制作者様ありがとうございます。

不具合点:

先日、受け取ったメールが読めませんでした。

?件人:私?什??候起床。 <m@ipwo.jp>
主?:?什??候起床。

留言正文:
?什??候起床。

--
?封?件通??系表?

内容は、テストです。 何時に起きますか?という意味の中国語
你什么时候起床。
你とか、么时という漢字は日本語jisには無いんでしょうね。

それで??になってしまうのでしょう。


でも、コンタクトフォームは、各種言語に対応しています。
もちろんその動作前提であるwordpressも多国語に対応しています。
なんで文字化けするのだろう。

コンタクトフォームでの言語選択

WordPressの設定を見ると、中国語(中国)、中国語(台湾)など選択できます。

調べたところ、別に入れていたプラグインの影響だとわかりました。
プラグイン

WP Multibyte Patch は、本家版、日本語版 WordPress のマルチバイト文字の取り扱いに関する不具合の累積的修正と強化を行うプラグインです。

 


対処:

参照:中国語のWebサイトを作った際に、Contact Form 7プラグインとWP Multibyte Patchプラグインの両方を有効化している場合に、メール送信で起きる文字化けを解消する方法
参照ページに記されていた通りに実行

プラグインのwp-multibyte-patchフォルダの中の
wpmp-config-sample-ja.phpファイルを、wpmp-config.phpにリネーム(名前の変更)をして、

$wpmp_conf[‘mail_mode’] = ‘JIS’;

$wpmp_conf[‘mail_mode’] = ‘UTF-8′;
として、

$wpmp_conf[‘patch_wp_mail’] = true;

$wpmp_conf[‘patch_wp_mail’] = false;
として、

変更したら、wpmp-config.phpファイルをwp-contentフォルダの階層に入れます。

 

1)

プラグイン[6]
プラグイン wp-multibyte-patchの フォルダを開きます。

(ffftp使用。)ftpツール
wpmp-config-sample-ja.php

wpmp-config-sample-ja.php を wpmp-config.php にリネーム
rename

↓ リネーム後

リネーム後
2)ファイル内容変更

ファイル変更は、一旦ローカル(ダウンロード)に落として変更し、再度アップロード
編集ソフトはTeraPad使用。

jis

$wpmp_conf[‘mail_mode’] = ‘JIS’; を
$wpmp_conf[‘mail_mode’] = ‘UTF-8′;

true_false

$wpmp_conf[‘patch_wp_mail’] = true; を
$wpmp_conf[‘patch_wp_mail’] = false;

 

3)変更し、wpmp-config.phpファイル を wp-contentフォルダの階層に入れる。

wp-content


試験(test transmission)

发件人:你什么时候起穿 <m@ipwo.jp>
主题:你什么时候起穿

留言正文:
你什么时候起穿

--
这封邮件通过联系表单
 

文字化けは解消されました。

IPWO 知財ネットオフィス


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA